http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

絵本紹介(217) なみ2015年08月06日 23:08

題名   : なみ
絵     : スージー リー
発行所  : 講談社

 今回ご紹介する絵本は、韓国のイラストレーターさんのが作成した絵本です。この絵本も絵だけで言葉がひとつも出てきません。
 でも女の子と波との会話がはっきりと聞こえてくるような作品になっています。イラストの持つ言葉を越えた表現力が魅力の絵本です。


 小さな女の子がお母さんと一緒に海にやってきました。
 海は初めてなのかな?
 喜んで波打ち際に向かって走って行きます。
 波と初めて向き合う少女。。。 画面から会話が聞こえてきませんか? ほら。

 
なんか、ざーとか言って動いててキモイィ。なんかクサイし。

   
げっ。ヤダ。すぐ近くまで来た。

 
ちょっとぉ。あんたなんか全然タイプじゃないんだからね。あとついてこないでぇ!

 
なめんじゃないわよ。あんまりアタシに近づいたら、こうしてやる!どうだ!これでもか!

 
ひゃぁぁぁ。ますますワテのタイプやー。お嬢ちゃん仲良くしましょ。

 
まってぇ。逃げんといて。す、す、すっきやねん!!

 。。。。。 んなわけ無いですよね。

 是非こういう風に汚れた目で読まないで、純真な目で波と少女の出会いを見届けてやってください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://apricot-tree.asablo.jp/blog/2015/08/06/7726449/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。