http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

秋の足音2015年08月10日 23:08

 お盆休みの会社が多い今週最初の日、今日はいつもは混んでいる通勤電車が空いていて気分がゆったりでした。

 先日、秋はまだかーと騒いだら、ここ数日は猛暑が手を緩めてくれたようで、ちょっと涼しい夜が戻ってきました。
 おかげさまで、1か月ぶりくらいに冷房の効いた、極狭で地震が来たら間違いなく荷物の下敷きになる空間を出て、ようやく手足を伸ばして眠れる部屋で眠ることができるようになりました。幸せ。

 数日前に冷房を使わずに生活していた老姉妹が熱中症で亡くなる痛ましい事故がありましたが、我が家だって室内温度が34℃の夜でも冷房無しでしたから、一歩間違えば十分に危ない環境です。

 私から言わせれば、冷房だって適正な温度に設定すれば体調を崩すことなくうまく使えるんですけどねぇ。 冷房嫌いも度が過ぎると一種の神話ではないかと。。。
 
 そんな暑い暑い夏真っ盛りですが、今日は仕事帰りの道端で、コオロギ、ヤブキリ、クツワムシの声を聞きました。数日前まで夜でもセミがうるさかったのが、今日はセミの声が止んで、代わりに秋の虫の声が聞こえてきました。

 虫は正直で天気予報より信用できます。秋の足音をいち早く敏感に感じ取ったのでしょう。もう少ししたらヒグラシが鳴き始めて、アキアカネが飛んで、日が短くなったなぁーとしみじみ感じるのかな?
 
 厚い暑いと騒げるのも今のうち。かき氷にそうめんにところてん。夏のうちに悔いの無いようにうんと堪能しておかねば。