http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

3/4、3/5 あぷりこっとつりーお休みです2017年03月04日 21:08

本日と明日、所用であぷりこっとつりーお休みさせていただきます。せっかく訪ねて下さった方、ご迷惑おかけして済みません。

今日は風が止んだら暖かですね。
近くの小径で沈丁花が咲いているのを見つけました。香りには気づかなかったなぁ。
ワンコの散歩で立ち寄った公園の池にはヒキガエルが冬眠から目覚めて出てきていました。あちこちの茂みから、低く太いケロケロの鳴き声。お嫁さん探してオスが鳴いているんですねぇ。やがて池の中に卵がたくさん産み付けられて、水が温む頃には可愛いオタマジャクシがチョロチョロ泳ぎ回ることでしょう。
命が息吹く春がもうそこまでやってきています。

1/21 あぷりこっとつりーこぼれ話2017年01月21日 23:26

 朝から北風が強い一日でしたが、今日もあぷりこっとつりーをたくさんのお客さまが訪ねてくださいました。

【開けてて良かったぁ】
 今日はUshiさんも私も午前中に用事があって、開店は1時過ぎになってしまいました。先に用事を済ませたUshiさんが店を開けた直後、私の職場の同僚が、お子さんとダンナさんと一緒に来店してくれました。
 一度遊びに来て下さるつもりとは聞いていましたが、まさかこんなにすぐに訪ねて下さるとは、完全な想定外でした。しかもご自宅から結構時間をかけて来て下さたので、運悪く閉まっていたらと思うと。。。ぞ・ぞ・ぞー

 ちょうど歩き出したばかりのお子さん。あぷりこっとつりーの店内の探検がとっても気に入ってくれたようで、ニコニコしながら歩き回っていました。後ろを追っかけたお母さん!お疲れ様です!また是非遊びに来て下さい。

【平間さん】
 あぷりこっとつりーのレンタルボックスでポップな世界を表現してくれているアーティストの平間みはるさん。製作に忙しい中店を訪ねてくれました。https://twitter.com/MIHARUHIRAMA
 今は作品制作に集中していて、雑貨は在庫限りですが、その世界観は来店した多くのお客様を引き付けています。これからも独特なカラフルでポップな世界を展開していって下さい。応援してます!

【ぬくぬく~】
 エアコン暖房に頼って、足元が冷え冷えだったあぷりこっとつりーのキッチン周辺。今日、待望のホットカーペットが届きました。
 さっそく床に敷いたら、もうポカポカで暖かな足元に生まれ変わりました。
 すると早速ワンコたちが陣取ってぬくぬく~。Ushiさん端っこに追いやられてしまいましたが、よかったねぇワンコたち。
(家に帰っても、コタツで寝入ってしまった長女にくっついて、ぬくぬく~。冬は冬でいいもんですねぇ。)

1/14 あぷりこっとつりーこぼれ話2017年01月14日 23:43

皆様、今さらですが新年明けましておめでとうございます。
昨年末にちょっと忙しくてブログをサボって、年明けから再開しようと思っていたら、あっという間に1月も半分終わってしまいました。
本年もよろしくお願いします。

全国的に寒〜い一日でしたね。
でも、日向では梅の花が咲いていたり、近くの公園では河津桜が咲き始めました。春は真冬に産声をあげているんですね。

今日みたいに寒い日のあぷりこっとつりーは、エアコンをつけていても足元がなかなか暖まってくれません。(なんせ木造なので。)
で、それを見越して今日はズボンの下にタイツをはいて寒さ対策。それでも足りなくて、電気ストーブ独り占めでなんとかすごしました。

そんな寒さの中、今日は期待以上にたくさんのお客様に立ち寄って頂くことができました。ワンコも張り切って尻尾振って、お客様大歓迎でした。

日がとっぷりと暮れた午後6時、さぁーて閉店と看板仕舞いに表に出たら、外国人のおばあちゃんが、チラシを持って「すみません。このギャラリーどこ?」
あれ、日本語できるんだ。「あっ、はいはい、日本語大丈夫ですよね?」
「イングリッシュ イズ ベター」
「オーケー、 キャン ユー シー ザ オールド ビルディング…」
「できたら案内してくれる?(英語)」
「はいはい。(70メートルくらいなんだけどな)」
「とても素敵なお店ね。ここに住んでるの?」
「ありがとうございます。ここは店だけ。住まいは15キロくらい離れてます。」
「サイタマ?」
「イヤ、そこまで遠くなくて、〇〇区です。」
「あぁ、〇〇区!」(本当にわかってんの?)
「じゃ、毎日車でかよってるの?」
「イエ、自転車なんですよ」
「へぇ、自転車」
「はい、着きました。ここがギャラリー。部屋は中の案内で聞いて下さい。」
「あ、なんだここぉ!案内してもらわなくても良かったのに…。。」(だから説明しようとしたジャン。もぉ😡)
でも別れ際、ありがとうを連発してくれたし、ちょっとの時間お話しできたし、まぁこれもご縁ですかね。

お客様ともたくさん会話できた今日、締めは憎めないおばあちゃんでした。

年の瀬2016年12月28日 22:48

2016年もいよいよ年の瀬が迫ってきました。
街行く人たちもなんとなく慌ただしく、商店街は正月用品の売り込みに一生懸命です。

慌ただしいと言えば、先日訪れたパリの街。人、車の混み具合は東京を超えていて、道行く人の歩速は相当なものでした。

日中道路はいつでも渋滞で、脇道からの合流は強引に無理やりねじ込んで、その強引な車のおかげで直進路が塞がれてまた渋滞がひどくなってと悪循環でした。

歩行者用の信号は、まともに守る人はほとんど皆無。ちょっと車が途切れたら途中までわたっておいたり、渋滞してたら間をすり抜けてわたったり、日本はせっかちと言われますが、日本人の方がはるかに行儀よくルールを守っている印象でした。

最近よく見かける歩きスマホ。パリの雑踏では見かけませんでした。多分歩行者が流れる速度がとても歩きスマホができるスピードではないし、スマホに気を取られてスキありとみたら、スリや強盗の餌食なんでしょうね。

地下鉄の乗り換え通路で、人の流れのあまりの速さに着いて行けず、つまずいて倒れてしまったUshiさん。あっという間に4〜5人が取り囲み、助けて起こすやら怪我はないか尋ねたり。夫である私はすぐそばで茫然と見守るだけ。パリは人助けも瞬間技でした。

12/24 あぷりこっとつりーこぼれ話2016年12月24日 23:52

サンタさんがやって来るクリスマスイブです。

【あの頃】
自宅からあぷりこっとつりーに通う途中、良く名前を知られた私立高校があります。12月に入ってから、学校見学と思われる親子連れを良く見かけるようになりました。
そういえば今から10年前、高校受験を控えた次女と一緒に何校か見て回った日が蘇りました。当時、転校したばかりの学校で担任と衝突して不登校になっていた娘。お前は悪くない、あんな学校行くことないと励ましながら、受け入れてくれる高校あるかしらと不安でした。
結局、娘が自分で選んで決めた高校とはとても相性が良くて、楽しい高校生活を過ごし、大学もエンジョイして、ちゃんと会社勤めもしてくれています。
ちょっとつまづきかけたけど、次女と向き合う時間が作れて、かえって良かったのかもしれません。

【おめでとう】
今日は開店直後からリピーターになってくれているお嬢さんが、3ヶ月ぶりくらいに訪ねてくれました。
一時期、仕事がきつすぎて心身ともに体調を崩し、仕事を辞めて静養していた彼女。ようやく体調が戻り、実家を出てパートナーと暮らし始めたと報告してくれました。取り返しがつかなくなる前に止めることができて良かったね。
友達から勧められて探していた「白いソニア」、運良くあったのでお祝いの気持ちで差し上げたら、とても喜んでもらえました。
今度はもっと元気になってまたきてくださいね。

【まさか。。。】
すっかり暮れてしまった店からの帰り道、人通りの途絶えた通りのコンビニ前に山積みにされたクリスマスケーキ。その側でサンタの格好をした女の子が声を張り上げ、一生懸命客を呼んでいました。
この時間でこの人通り。ケーキ残っちゃうね。まさか、キミ、引き取らされたりしないよね。
助けてあげたいけど、我が家は長女が買ってきてくれることになってるんだ。それでもキミのケーキ買ったら、今度はおじさんがもっと辛い立場に追い込まれちゃう。
と、いうわけで、ごめんなさい。1個でも売れるよう、祈ってます。