http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

あぁ失敗2015年02月10日 23:19

 今日は大胆にもネットで見つけた”炊飯器でパエリア”というのにチャレンジしてみました。
  http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/recipe/20150204.html

   パエリアは我が家では人気メニューなので、炊飯器を開けたらそこにパエリア! で、家族が驚く顔を楽しみに、わくわくしながら、ネットに出ていたレシピ通りに作って、炊飯開始。我ながら、頑張ったジャン。

 炊きあがりを知らせるアラームが鳴ったので、炊飯器を開けてびっくり。
 米は生煮えで水浸し。一緒に炊きこんだアサリの口がまだ空いていない。。。

 呆然としているところにUshiさん帰宅。アドバイスで炊飯器をあきらめ、そのままフライパンに移して加熱を続けることになりました。

 しかし、なんでだろう。
 もう一度レシピを見直し、間違いないことを確認し、これで炊けばいいはずなのに。。。
 もしかすると、いつもの速炊きモードじゃダメだったのかな?

 フライパンを使って加熱すること40分。なんとか食べれるレベルまで持ち直しましたが、ガックリ。こんなことなら普通に最初からフライパンで作れば良かった。 Ushiさんが作ってくれるいつものパエリアの方がずっと旨いし。

 同時作成の"勝手にスペイン風と思い込んでいるオムレツ”も焦げ付かせてくぐしゃぐしゃにするし、お好み焼きみたいだし。


 今日は大失敗でした。
 皆さん、炊き込みご飯は速炊きモードでは炊けないみたいです。それからスペイン風にかつおだしと長ネギを使うと、ダシ巻き玉子かお好み焼きになってしまいます。(えっ、常識ですか?)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://apricot-tree.asablo.jp/blog/2015/02/10/7569664/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。