http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

ワンコもうっとり朗読会2015年02月23日 23:44

 今日の夕食当番は、韓国鍋のスンドゥブに挑戦!
 といっても、スンドゥブスープの素を鍋に入れて水を足して、その中に具材を入れて煮れば、はい、できあがり。
 チゲの適度な辛味、酸味とうまみが、具材に何を使っても食欲を刺激するおいしい鍋に仕上げてくれます。韓国文化、侮りがたし!

   我が家では具材は、豆腐、薄切り豚肉、白菜、エノキ、長ネギ、ニラなどで、ときどきアサリかカキが入ります。火を止める直前にとき玉子を加えてとじてできあがりです。数年前から大人気で、とくに体が温まるので冬の定番になりつつあります。最後にうどんを入れても最高ですよ!

 よし、今日は楽勝だーと作り始めたのですが、忘れてました!わたし唐辛子とかカレーの辛さにとてもとても敏感で、チゲスープから立ち上る蒸気で、顔中汗が吹き出しました。
 バスタオルを首にかけて、汗をぬぐいながらの調理になったので、Ushiさんに「入れてね」と言われていた、冷蔵庫の在庫となったニラともやしと牛筋肉を入れるのを、すーっかり忘れちゃいました。

 さてさて、夕食当番失敗日記はこの辺で、昨日あぷりこっとつりーで開かれた朗読会のご報告です。
 昨日は雨の予報の中お集まりいただいたお客様と、私たちあわせて8名であべちえみさんの朗読を楽しませて頂きました。
 あべさん、普段はとてもか細くて優しい声で話す方なのですが、朗読になった途端、お腹の底から出されるよく通る声で、ゆっくりと、しっかりと、感情を込めながら紙芝居と詩の朗読をして下さいました。

 あまりの声のギャップに、マイクを使っているの?と思ったほどです。


   とてもゆーったりした読み聞かせに、ワンコたちもすっかりリラックスして、すーすーと寝息を立てていました。


 約1時間、あべさんの声に誘われて物語の世界に入り込んだ後は、参加者皆さんでお茶とお菓子と楽しいおしゃべり。とーっても盛り上がりました。

 天気の悪い中、ご都合つけてご参加下さった皆様、大変ありがとうございました。
 そしてなにより、参加者が打ち解けられるようなやさしい朗読をして下さったあべちえみさん、ありがとうございました。また是非お願いしますね!

   とても文学的な時間を共有して、ワンコたちの顔も、心なしか知的に変わったような気がします。