http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

2/21 あぷりこっとつりーこぼれ話2015年02月21日 17:36

 明日は何の日?
 
 2(ニャン)、2(ニャン)、2(ニャン)で猫の日。
 国内最大の市民マラソン、東京マラソンの日。
 そして、あぷりこっとつりー ティータイム朗読会の日。

 あぷりこっとつりーでは、明日14時から1時間くらい、朗読の活動をしている物語作家のあべちえみさんによるティータイム朗読会を開催します。

 演題は
 第一部 紙芝居  「てぶくろをかいに」 (新美南吉 作)
            「セロひきのゴーシュ」 (宮沢賢治 作)
 第二部 朗読   「中原中也詩集」
            (「汚れちまった悲しみに...」他)
 
 コーヒー、紅茶などのお飲み物とお菓子が付いて、お一人様\500。
 まだ少し席に余裕がありますので、ご興味のある方、原宿方面へお出かけの予定がある方、是非お越しください。

 場所はgoogleで”あぷりこっとつりー”で検索して頂けばMAPが出ます。

 さて、今日のあぷりこっとつりー、先週ご来店のお客様に注入して頂いた”気”の効果か、いつもは少ない午前中から順調にお客様がお見えでした。

 なかでも今日一番輝いたお客様は、たぶん3歳くらいのかわいいレディ。
 お父さん、お母さんと訪ねてきてくれたのですが、絵本よりもおもちゃよりも雑貨よりも、とにかくワンコ。 
 普通それくらいの歳の子供はワンコに興味は持っても、なかなか手を出せないものですが、今日の女の子は全然OK。 とても自然に、ワンコを警戒させることなく、手を伸ばして優しく触ってくれました。そして、ワンコが掌をペロペロなめても黙って好きなようにさせてくれました。
 
 お母さんは女の子に買ってあげる絵本を選ぶために、時々読み聞かせてあげるのですが、女の子はしばらく聴くと、「ママ一人で読んでてね!」と言って、またワンコの元に駆け戻ってきます。

 本当に犬が大好きなのね。。。末が楽しみ。
 だって、昔から犬が好きな女の子は幸せになれるっていうじゃないですか。
 えっ?聞いたことない? 
 そうかなぁー?