http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

あーあ。2016年06月06日 23:05

 最近、気が付くと深いため息をつく自分。

 たしかに怠け者で「遊んで暮らしたい」が信条ではありますが、現在の勤めも、店も、家庭も、家族にも、さしたる不満があるわけではありません。

 なのに、なんで口を突くのはため息なのか。一体なにが憂鬱なのか、ずっと不思議でした。

 でも今日謎が解けました。

 理を解いても通じない、聞く耳を待たない、わざとはぐらかす、論点をすり替える、姑息なごまかしに終始する、そんな政治家へのいらだちが原因だったんですね。

 舛添くんの記者会見ニュースのあと、憂鬱は絶好調に達していました。

 まぁ、全然期待はしていませんでしたが、お約束通りの舛添くんの記者会見。何を言われても恋々と知事の椅子にしがみつく姿は、吐き気を覚えるほど醜くくて、目をそむけたくなりました。
 
 こんな人格卑しきが東京の顔だなんて、とても我慢がなりません。デモでも署名でも、辞任を迫る動きに同調しないと気が済みません。

 
 そしてもう一人。
 一昨年12月にあれだけはっきりと、「消費税増税の再延期は決して行わないと断言する」(はっきりと断言の二重肯定)と言っておきながら、ろくな説明も謝罪も無しに「新しい判断」とやらに寄ってまた2年半延期することにしてしまったお坊ちゃま。
 
 いつでもやたら勇ましい言葉は使うけど、どこまでも軽いんだよなー。

 東京と日本と、揃ってまっとうな理屈が通じない卑怯な人たちが権力を握っていいる現状、もう憂鬱でため息無しには過ごせません。

 「あーあ。」の後、「どこか逃げ出せる場所はないのかなぁ?」が続くのでした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://apricot-tree.asablo.jp/blog/2016/06/06/8106535/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。