http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

12/12 あぷりこっとつりーこぼれ話2015年12月12日 23:59

 いやぁー暖かいですねぇ。本当に12月?と思っちゃいます。
 でも東京は明日からまた天気が崩れるそうで。今日のうちに沢山お客様来てくれたらいいんだけど。。。期待した今日の営業は、一体どうだったのでしょう。

  【開店前】
 いつも朝、店に到着すると、まず花壇や鉢植えの植物に水をあげて、ビオトープのメダカに少し餌をあげて、それからおもむろに看板出して営業を始めます。
 今日はビオトープをのぞき込んでいる段階で店の中を覗き込んでいる男女二人組が。。。 どうやら2階の窓の「えほん」の文字に魅かれて興味を持たれた様子。
 「どうぞ、もう開けますよー。」と声をかけたら、「いいですかぁ」と言って入って来られました。
 二人のご関係は姉弟?先輩後輩?あるいは師弟?良く解りませんが、終始女性が男性をリードして、「この絵本、読んだ方がいいよ」とか、「うわっ、これめっちゃ怖いからみてみぃ」とか。
 しばらく絵本に目を通した後、「あー楽しかったね」と言ってお帰りでした。
 それは良かった。良い1日になりますように。

【お目が高い!】
 先日ドイツのクリスマス市で仕入れて来たあれこれ。まだブログで紹介できていませんが、とりあえず今日から陳列始めました。
 その中に陶器製のニャンコの塩・胡椒入れがあって、Ushiさんも私も実用性より可愛らしさで置物でもいいなぁと気に入って連れ帰った品です。

 そのニャンコ塩・胡椒入れ、そんなに目立たない棚の、他の商品の後ろに置いていたのに、昼頃来店された女性のお客様の目に留まってしまいました。
 正直なところ、可愛いんだけど決して安くは無い品物だったのに、その方躊躇なくお買い求め下さいました。
 お会計の時、「つい先週ドイツで見つけて来たばかりなんですよ」と言ってみたら「見た途端一目ぼれです。友達にプレゼントしようと思って。。。」 
 そんな風に気に入って貰えると、選んできた甲斐がありました。ありがとうございます。

【おめでとう!】
 昼過ぎに、今は岐阜県で頑張っている以前の会社の後輩が久しぶりに顔を出してくれました。
 先に電話で聞いてはいたのですが、今日は結婚が決まった報告、というかのろけというかにわざわざ上京してくれたのでした。
 しかし、いざ結婚となると結納とか結婚式とか住まいとか、お相手やその両親の考えも上手く取り入れて、まーるく収めるよう調整しなければならないことに気づいたようで、ちょっとげっそり気味でした。
 苦労して一緒になったら、簡単に別れようなんて思えないでしょ。長く続くためにも、うーんと苦労しなさい。

【なんでだすぅ?】
 夕方ご来店の関西イントネーションの女性のお客様。
 知り合いのお子さんお二人へのプレゼントを選ばれていました。そして手作り木のおもちゃの「こまーむ」さんのどんぐりころころと、ネコブロックを気に入ってお買い求めを決意されました。
 どんぐりころころで遊ぶには、カタカタカタと可愛い音をさせながら転がり落ちる坂が必要ですが、そのお客様は坂ごとプレゼントをしたいという事で、私が店の展示用に適当に作った坂まで売ってくれと。
 えっ、でもこれいい加減に作った割には材料費が高かったので、安くはお譲りできまへんでぇ、坂ならなんぼでもほかの代用品でつくれまっせ、と諌めたのですが、どーしても売ってくれと粘られました。
 そこまでお望みなら仕方ない、恥ずかしいけどおんぼろ坂も一緒にお譲りしました。
 しかし、なんでだすぅ? なんであれでなければいけなかったんだすぅ?びっくりぽんや。
 たくさんお買い上げ、誠にありがとうございました。

 今日もたくさんのお客様、あぷりこっとつりーに感心を持っていただきありがとうございました。
 明日も良い日でありますように。