http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

真実は?2014年04月09日 22:35

 ここ数日のメディアの小保方さんフィーバー。今日は最高潮でしたね。
 
 世間を騒がせたかもしれませんが、普通はごく一部の専門家の間だけの話題のはずの科学知見が、ワイドショーネタの様に取り扱われている事態はやはり異常です。

 華々しく記者会見を開いて、若い女性研究者のキャラを全面に押し出して組織の宣伝に利用しておきながら、問題がこじれたら未熟な若者の仕業で自分たちも被害者みたいな顔をしている理研幹部には幻滅させられました。想像ですが、内部の権力闘争みたいなものも見え隠れします。

 それにしても、小保方さん本人の会見の一部を見ましたが、印象としては猪瀬さんや渡辺さんと違って(あのお二人は目が泳いでましたよね)、嘘をついていたり、隠し事をしている様には見えませんでした。(甘いかな?)
 特にSTAP細胞そのものがでっち上げならば、とてもあれだけ大勢の報道の前には、普通座れないような気がするのですが。。。

 でもそれにしては「悪意の無いミス」の場所とタイミングが都合が良すぎる。
 共同研究者に渡したSTAP細胞サンプルという動かぬ証拠品から、本来出るはずの無いマウスの系統遺伝子が見つかっている。(と、一方的に報道されているだけかもしれませんが)

 不都合な事実を集めると、単純なミスとは思えない「意思」を感じ取ってしまいます。(いや、誰かの恣意で感じ取らされているのかも?)

 いったい、真実はどうなのさ?
 あれだけ言うんだから、理研は第三者が監督しながら、小保方さんにSTAP細胞を作らせてみたら良いのにね。
 
 基礎研究まで成果主義に走らされている昨今、科学者性善説の幻想は捨てて、まず疑ってかかる時代になったのですかねぇ。
 どう思います?

コメント

_ 匿名希望 ― 2014年04月09日 22:59

オイラも会見みて結局よく分からないのだけど、可愛いし涙にほだされたからとりあえずミスは全部OKってことで。
皆して寄って集っていじめてたら、若い研究者はビビっちゃって育たないんじゃないの?
ガンバレー!春ちゃん!遠く軽井沢から応援してるよー!

_ apricot-tree ― 2014年04月10日 13:31

匿名希望さま
 コメントありがとうございます。
 勝手に匿名希望さまをプロファイリングさせてもらうと、男性、中年以上、軽井沢在住、若い美人の女の子に弱い、そしてそのことが奥様もしくは恋人にばれるとまずい、こんな感じでしょうか?

_ みやこ ― 2014年04月10日 18:19

もうオイラって言った時点でゲームオーバー(笑)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://apricot-tree.asablo.jp/blog/2014/04/09/7271267/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。