http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

3/15 あぷりこっとつりーこぼれ話2014年03月15日 23:50

 北風が少し冷たいけど、日差しは柔らかな今日の東京でした。

 今日はあぷりこっとつりー開店と同時に、隣のフリークスストアーさんとの間の塀の上から、「ウェ~ン」「アゥオー」とか、まるで赤ん坊が泣いているような大きな声が聞こえてきました。

 窓から覗いてみると、弊の上で老若二匹のネコが向き合ってガチンコ勝負の真っ最中。まるで、
 「オイコラ若造。俺様の通り道邪魔だ。どかんかぁ。」
 「ウッセ老いぼれ。オメーこそどけや。」
 と言い合いが聞こえてきそうです。

   やがて始まりました取っ組み合い。

 ネコパンチの応酬かと思ったら、互いにがっちり組み合って、相手の喉元にかみつこうとしています。おー怖!

 組み合ってもつれるうちに、そのまま2匹とも3m位の深さの地下室のドライスペースまで落下して、まともに背中を打ちつけたはずなのに、まだ組んだまま相手の喉笛にかみつこうとしていました。メンツとメンツのぶつかり合いだね。

 その後若い猫は3mの壁を何回目かのアタックで見事登り切って地下室から脱出できたのですが、年寄り猫は何回やっても壁の半分くらいでずり落ちてしまいます。仕方がないので上から風呂敷を垂らしておいてやったら、いつの間にか消えていたので、首尾よく脱出できたんだね。

 いつも日向で居眠りしている猫たちですが、案外苦労しているんですね。

 さて、今日はあぷりこっとつりーレンタルボックスユーザー第1号で、イラストを描いたり豆本や雑貨を作っている作家のさいとうゆきさんがかわいらしい作品を置いて行って下さいました。

【豆本】


【木製クリップBox】


【ポストカード】


 高円寺や仙川の雑貨屋さんでも人気のさいとうゆきさんの作品。今日も展示直後からさっそく若い女性のお客様の注目を集めていました。

 若い作家さんの作品は華やかでいいですねー。