http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

2014年元旦 春の息吹2014年01月01日 23:30

 日差しが柔らかで暖かな朝で始まった2014年。
 看板犬たちの朝の散歩に、いつも行く近くの公園をぐるっと歩いて回ってきました。

 この公園の池には、昨年暮れからカワセミがやってきています。
 私たちが気づいてからでも3年続けて冬になると飛んできていて、池に張り出したお気に入りの枝に留まって魚の影を待ちます。
 そして宝石のような翼の裏側をきらめかせて、一瞬のダイブ。見事に小魚をくわえて、岩の上のダイニングに運んで満足そうに小魚を丸のみす姿を、比較的間近で見せてくれるんです。

 今日もそんなカワセミの姿が見たくて池のそばで粘ったのですが、正月休みで人通りが多いからか、今日は姿を現してくれませんでした。

 その代わりに公園の一画で春の息吹を見つけました。
 日当たりの良い場所に植えられた河津桜。もう花芽が膨らんで少しピンク色になってきていました。(上の写真参照)
 
 ここの公園、なかなか考えられていて、これから春にかけて、河津桜、白梅、紅梅、ソメイヨシノ、枝垂桜と花のリレーを楽しめるように植樹されています。もうしばらくすると、花を目当てにメジロや鶯もやってきて、日に日に春の訪れが身近に感じられてウキウキさせられる一画になっています。

 春の息吹と言えば、今日はもうすぐ3歳になるカワイイ男の子と女の子の双子のお客様を我が家に迎えました。
 3歳と言えば子供の可愛さの旬(個人的な感想です)。周りのいろいろなものに興味を持って、何をするのも楽しくて、生命の春が輝いていました。

 この双子ちゃんのお父さん・お母さんは当然ながら私よりずーっと若い世代ですが、双子ちゃんのそれぞれの個性にゆっくりと向き合って、落ち着いた子育てを実践している様子です。自分が若かった時に比べてとてもしっかりしていて、若い世代もなかなかやるなぁーととても感心しました。

 若い世代のお父さん・お母さんが、みんな生活に不安なく、ゆったりと子育てに向き合えたら、きっと将来の日本は安泰になるのでしょうね。
 今年こそ、政治家の先生方、よろしく頼みますよ、本当に。

コメント

_ 軽井沢のオッサン ― 2014年01月03日 13:26

明けましておめでとうございま〜す。\(^o^)/
東京は穏やかな正月みたいですねー。軽井沢は昨日からまた極寒。今朝はマイナス8℃まで冷え込みました。
東京ではもう河津桜が芽吹いてるんだねー。
そうそう私も自宅の近くの洗足池で「かわせみ」を見たことがあります。東京も空気や水が以前よりは良くなってきてるのでしょうか?
ところで、明日辺りに東京に帰る予定でしたが母が明日からこちらに来る事になり、もう2週間ほどは軽井沢滞在です。東京に帰ったらまた遊びに行きますねー!

_ apricot-tree ― 2014年01月03日 14:30

軽井沢のオッサンさま
-8℃! 温泉が恋しいですね。
凍らない様に気を付けて!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://apricot-tree.asablo.jp/blog/2014/01/01/7174796/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。