http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

裏原食べログ(7) これで¥780 !2013年09月25日 10:21

 今回レポートするお店は、裏原ではなくて表原、竹下通りのほぼ真ん中にあるトンカツ屋「とんかつ庄太郎」

   住所は渋谷区神宮前1-14-2 セブンイレブンの隣です。
 間口が狭くて、中も4人掛けテーブル4台にカウンターで、20席程度の小さな店です。 でも実はこの店、竹下通りに根付いて35年以上、入居しているビルの建て替えがあったのに、また前の場所に戻ってきてくれました。

 10代~20代の食べたい盛りの頃、一人で外食の時よくお世話になってたので、懐かしくて30年ぶりくらいに入ってみました。

 メニューを見ると付近の客層のためか、値段を安く設定していて、ヒレカツ定食もロースカツ定食も同じ\780。 だったらやっぱヒレカツでしょう。

 平日の昼時、常連さんと思われる近くの会社のサラリーマングループや、女性のおひとり様が静かに食事をしていて、不思議と竹下通り主役のカワイイ系ティーンたちはいませんでした。 今どきの若い子は、トンカツなんか食べないのかな? それとも\780でも高いのかな?

   そんなに待たされることなく運ばれてきたヒレカツ定食にはびっくり。  値段から肉の量をあまり期待していなかったのですが、予想の2倍くらいもある。
庄太郎のヒレカツ定食
 では、お味は。
  ちゃんとヒレでとても柔らかい。
 肉自体の旨味は、、、おしい!あと一歩。 味だけならほかにもっとうまい店はたくさんあるなというレベルでした。他はもっと高いけど。
 でも、竹下通りみたいに家賃の高いエリアで、低価格でボリューム満点のとんかつ定食を出すってすごい努力だと思うので、その点に免じて味は不問。実際まずくはなかったし。

たくさん食べたい体育会系男子や、ダイエットをあきらめたオジサン向きのお店です。

 めまぐるしくお店が変わる竹下通りで、オジサンの心の灯台のようなトンカツ屋さん。これからも頑張ってほしいものです。
 (因みに竹下通りで30年続いているお店は、他には駅近くのHarada'sと、マック、マリオンクレープ、あとセブンイレブンぐらいだと思われます。モンブランと紅茶がおいしかったローリエも、結構流行ってたマロンもなくなっちゃったもんね。さみしいです。)