http://apricot-tree.asablo.jp/blog/img/2013/06/17/29f71b.jpg

開店準備(3)(裏原食べログ(1))2013年05月25日 23:00

 今日は家の中で使われずに眠っていた食器や調理器具を段ボール箱や紙袋に詰めてお店まで運びました。わたしと店主その2のUshiさんと二人では手がたりないので、アルバイトまで時間があるということで珍しく家にいた子供の手も借りて。

 持参した物の中にはUshiさん所蔵のお茶道具もあったので、少し落ち着いたらお客さんに抹茶が振舞われるかもしれません。
 抹茶の飲める絵本屋って、なんか渋いですね。

 お店ではわたしは仕入れたまま放置していた絵本のデーターベース登録を、Ushiさんと子供は看板作りをそれぞれ頑張りましたが、なかなか思ったようにはかどりませんでした。

 子供には手伝ってもらったお礼に昼飯をご馳走することに。
 奮発して、前に一度入ったことのある原宿通り奥の「鉄板焼きステーキあずま」というお店に入りました。
 ここのランチで出てきたホタテうにソース、絶品でした。
 鮮度の良いホタテを軽く焼いて、生クリームにうにを加えて少し火を通したソースをからめて食べるのですが、とろけるようなホタテの身にうにソースの程よい塩味とうまみが加わって、ホタテのあまさを強く引き立てていました。以前暮らした札幌では鮮度の良いホタテを食べる機会がずいぶんありましたが、今日はいままで気づかなかったホタテの違うおいしさに出会えたような幸せな気分になれました。

 夕方、家で看板犬たちがおなかをすかせて待っている時間になったので、作業はまた明日にして店をあとにしました。